2月26日(日)は「大阪が危ない、全ての親子に幸せを!」です

全国的に貧困問題が深刻な中、大阪は全国的にも貧困世帯の比率がワースト2.8年間の維新政治の中で格差と貧困が深刻化しています。
今回は「大阪が危ない」と「労働と暮らしのセミナー」をジョイントし、朝日放送ラジオのおはようパーソナリテイ道上洋三ですに出演される、大阪社会保障推進協議会事務局長の寺内順子さんをお迎えし、シングルマザーを中心とした親子の貧困、最近相次いでいる子ども食堂の設立や、大阪の行政の貧困対策の問題点について語っていただきます。

午後3時受付開始 3時半
山中鹿次 主催者あいさつと「大阪での貧困悪化と社会の分断」
3時50分~4時50分 寺内順子 「大阪が危ない!すべての親子に幸せを!」
10分ほど休憩後 6時ころまで質疑と意見交換
6時から希望者で懇親会
参加費 500円 懇親会参加はプラス千円(軽食とソフトドリンク用意、アルコール希望者は実費)
申し込みと問い合わせ 当日参加でOKです。問い合わせは
お店 sutudio_citizen@yahoo.co.jp
主催者 yamashika0217@g.mail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です