デスクトップキャプチャーに不具合発生

前回紹介したデスクトップキャプチャーが本番中に不具合発生😓

スイッチャーシステムのCPUオーバーフローが原因で、再起動をすれば解決するようです。

しかし、本番中ではその余裕もなく、今回はお客様にご迷惑をかけてしまいました。

プレゼンスライドとプレゼンテーターのマルチ合成画面をHD画質で、しかもリアルタイムにインターネット配信できるというのがウチの「売り」なので、こうしたトラブルは深刻です。

持ち込みPCとの接続方法を再検討し、再度テストを繰り返します。

これまでのHDMIキャプチャー方式(データーをmacに移植)は、一応安定した運用実績がありますので、しばらくはこちらをメインにしたいと思います。

どうしても持ち込みPCを使いたいとおっしゃる講師の方は、必ず事前に出力端子の種類および、PCのスペック(OS、画像解像度)をお知らせください。

複数の接続オプションを準備しますが、テストでそのいずれもが不具合になる場合、データをmacに移植させていただき、持ち込みPCは使用できませんので、あらかじめご理解ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です