ご利用案内

Studio Citizenの料金システムには「オプション」がありません。
インターネット番組配信システムやプレゼン設備およびキッチンのご利用は全て基本料金に含まれています。
ステージを使っても使わなくても、プロジェクターを使っても使わなくても、インターネット生放送をしてもしなくても、キッチンを使っても使わなくても、1時間あたりのご利用料金は常に同一です。平日と土日祝日の差もありません。
それでいて、全て「コミコミ」¥3,500/hという、貸し会議室並みの低料金!
さらに3時間単位で¥10,000(¥500割引)、6時間なら¥20,000で、それ以降は終日ご利用でも上限¥30,000(但し夜は10時まで)です。
ご利用時間帯は一応「昼の部」(10:00〜16:00)と「夜の部」(16:00〜22:00)の2枠ですが、それぞれ最小ご利用時間は1時間からOKです。
もし、午後1時から午後3時までご利用になりたい場合は、予約フォームのページから「昼の部」をリザーブして、入場時間を13時、退場時間を15時にセットしてください。
「昼の部」の6時間を丸々リザーブしても、実際にお支払いいただくレンタル料は実利用時間分(準備および後片付けの時間を含みます)の2時間、¥7,000だけです。

なお、予約フォームから予約のキャンセルはできません。キャンセルの場合は電話もしくはメールにてご連絡ください。

キャンセル料は、3日以上前なら0%、2日前と1日前なら50%、当日は100%となります。

イベントカレンダー